洋楽Miley Cyrus「Younger Now」
Pocket

photo by Juan Moore


 

2017/10/4発売

Miley Cyrus(マイリー・サイラス)のニューアルバム

「Younger Now(ヤンガー・ナウ)」


1. Younger Now
2. Malibu
3. Rainbowland ft. Dolly Parton
4. Week Without You
5. Miss You So Much
6. I Would Die For You
7. Thinkin’
8. Bad Mood
9. Love Someone
10. She’s Not Him
11. Inspired
12. Malibu (Tiesto Remix) (日本盤ボーナストラック)


上記は日本盤となります。

輸入盤は9/29に発売。※輸入盤にボーナストラックは入っておりません。

 

 

 

前作のアルバム「Bangerz(バンガーズ)」から約4年ぶりの新アルバムです。

今作は前作に比べ、全体的に大分落ち着いた感じのアルバムになっています。

 

 

「Bangerz」では急にラップ系に路線を変え、今までのマイリー・サイラスとは思えないぐらいの大きな変化がありました。

激変しすぎ、かつ内容も過激(特にPV)だった為か、海外のファン達(ハンナ・モンタナ時代からのファン達、特にティーン達)は困惑したはず。

 

「マイリー、一体どうした!?」

「いつものマイリー戻ってきて!」と。

私もそう思った1人です。

 

 

上記に上げた通り私も困惑したファンの1人で、激変にはショックは受けたものの今でもファンですし、「Bangerz」にてシングル曲にもなった「We Can’t Stop」と「Wrecking Ball」は本当に素晴らしい曲だと思います。

 

 

元々マイリーはハンナ・モンタナ時代から凄い人気でしたが、アルバム「Bangerz」はスーパー大ヒットし、上記の2曲はBillboardのチャートで上位に長期間居座りました。

※Billboard(ビルボード)とはアメリカで最もメジャーな音楽ヒットチャートです。

 

 

シングル曲の「Wrecking Ball」は1位を獲得し、Billboardをいつ見てもこの2曲が入っているぐらい爆売れしました。

それだけではなく、全米や全英でアルバムチャート1位や、全世界70カ国でもiTunesアルバムチャート1位を取るなどの世界的に大ヒットしてます。

 

 

大ヒットしたのはもちろん本人の実力もありますが、沢山の有名なアーティストがプロデュースやコラボをしている事も影響しているはず。

 

 

プロデューサーとしての参加
will.i.am(ウィル・アイ・アム)→Black Eyed Peasのメンバーかつ、万能ミュージシャン。
Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムズ)→今では超有名イケメン万能ミュージシャン。

曲でコラボ
Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)→皆さんご存知の超有名歌手。愛称ブリちゃん。
Nelly(ネリー)→最近ではSimple Planの「I Don’t Wanna Go to Bed」でコラボした有名ラッパー。
Big Sean(ビッグ・ショーン)→ラッパー。アリアナ・グランデの元カレ。
Ludacris(リュダクリス)→ワイルド・スピードシリーズで俳優としても参加しているラッパー。

などなど。

 

 

アルバム「Bangerz」からのシングル曲「Wrecking Ball」のPVはこちら↓



 

 

 

そんなマイリーの新アルバム「Younger Now(ヤンガー・ナウ)」。

PVを見る限り今度は短髪からのイメチェンで、大人な感じで落ち着いた印象。

「Younger Now」からの新曲「Malibu」のPVはこちら↓



 

この曲をPVと同時に初めて聴いた時は、前作のラップ系からまたもやガラっと変わってしまいちょっと困惑しましたが、今ではすっかりハマりました。

 

今作のアルバムは全体的に聴きやすい曲が多いと思います。

ほぼゆっくり系の曲で構成され、カントリー風の曲もある。

 

前作「Bangerz」でマイリーから離れてしまった方は今作を聴いてみてはいかがでしょうか?

 

 

もちろん私も買いましたが、どちらかと言えば私は今作の方が好きですね。

今後のマイリーの活躍にも期待です!

 

 

 

 

さて、余談タイムです。

 

 

マイリー・サイラスをよく知らない方に。

Twitterやインスタグラムでも大人気のマイリー・サイラス。

元々「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」というディズニーチャンネル系海外ドラマでハンナ・モンタナ役として人気となりました。

あまりにも人気すぎてハンナ・モンタナとしての歌手活動時代もあり、サウンドトラックもいくつか発売し、サウンドトラックにもかかわらず爆売れしました。

 

 

ディズニーアニメ映画の「ボルト」という映画の声優として参加しています。

ちなみに映画俳優のジョン・トラボルタも同じく声優で参加。

「ボルト」DVDの特典映像にはジョン・トラボルタとマイリー・サイラスのコラボ曲が観れます。必見!

 

 

最近では「GotG2(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス)」にもカメオ出演(声だけ)しております。

 

 

プライベートでは、Marvel映画「マイティー・ソー」役のクリス・ヘムズワースの弟、リアム・ヘムズワースと「ラスト・ソング」という映画での共演をきっかけに婚約をした経験もある。

一度破局したものの復縁したようです。

ちなみにリアム・ヘムズワースは「ハンガー・ゲーム」で有名になりましね。

 

 


バンガーズ [ マイリー・サイラス ]

Miley Cyrus マイリーサイラス / Younger Now 【CD】

【セット組】ハンナ・モンタナ コンパクトBOX 全巻セット(S1-4)

ボルト 【Disneyzone】 [ ジョン・トラヴォルタ ]

Pocket

2 thoughts on “洋楽Miley Cyrus「Younger Now」”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です