映画【ゴジラ キング・オブ・モンスターズ】ネタバレ無し&余談ありレビュー
Pocket



 

 2019/5/31公開

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」


予告編はこちら↓


 

 

 

 

 

ハリウッド版である【GODZILLA ゴジラ】の続編だが、そちらは観ていなくとも本作だけで楽しめます。

GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-ray2枚組【Blu-ray】 [ アーロン・テイラー=ジョンソン ]

 

特にゴジラシリーズの知識が無くとも、劇中怪獣達の大体の説明はしてくれるので問題ない。

 

 

 

 

 

◉出演者

カイル・チャンドラー

ヴェラ・ファーミガ

渡辺謙

サリー・ホーキンス

チャン・ツィイー

 

 

 

 


★見所、ポイント、評価★

 

 

点数【8.5/10点】

 

 

 

 

 

◉【本作の特徴・魅力】

 

主要怪獣達にリスペクトを感じる演出、登場時に流れる各テーマ曲に感動。

ゴジラ好きのゴジラ好きによるゴジラ好きの為に作られた、ゴジラ愛溢れる映画」と言えるでしょう。

特にゴジラ、キングギドラ、モスラ、ラドンなどに思い入れがある方は絶対に観るべき作品かと思います。

それぞれの見せ場をしっかり用意し魅力的に描いた点は評価できます。

 

 

個人的にはモスラのシーンが一番好きで、あまりにも美しく神々しい姿に思わずウルっときてしまいました。

全体的に絵になるようなシーンが多く、神秘的な作品でした。

 

 

 

 

 

前作同様相変わらずストーリーや人間達のドラマにも魅力を感じないし、突っ込みどころ多いし、登場人物によっては雑に扱われほったらかしにされるキャラクターもいるぐらいだが、モンスターバトルが熱い分そんなことは軽くどうでも良くなります。

リングと化した地球上で、ゴング代わりの咆哮により開戦する無慈悲な神々の熱いド迫力バトル!・・・これだけでも観に行く価値はありますよ。

 

 

欲を言えば、人間達のどうでもよい話よりも熱いバトルをもっと観たかったな〜というのが正直なところ。

劇中「人間達よどいてくれ、後ろで戦ってる神々の戦いが観たいんだ!」と何度思ったことか。(何故か神々が戦っているのに人間がアップになる時が多々ある)

外野ですらない人間達が邪魔で仕方がなかった(^^;)

 

 

 

 

 

 

 


★こんな方にオススメ★

 

 

 

 

怪獣達の描写や熱いバトルなどは最高なのですが、どうしても雑な人間パートが足を引っ張ってしまっており、このような点数になりました。(どうでも良くなると書きましたが、点数を付けるとどうしてもマイナス要素も含めて考慮せざるを得ない)

怪獣パートは素晴らしいのに、何故人間パートはこうもつまらないのか・・・登場人物は豪華なのに勿体無い(^^;)

ただ、前作の「GODZILLA ゴジラ」と比較すると全ての要素が遥かにスケールアップしており別格の面白さを味わえるでしょう。

超絶オススメである事は間違いない!

 

 

 

 

映画鑑賞後、早速サントラをポチってしまいました。

神々しい曲を聴いてしばらく余韻に浸りたいと思います。

それではこの辺で。

ありがとうございました。

※そういえばクライマックスのシーンは、スーファミ時代のあのゲームを思い出してしまったよ。誰かこの気持ちわかってくれ〜(^^;)

 

 

 

 

 

 

 


ゴジラ: キング・オブ・モンスターズ [輸入盤][CD] / サントラ (ベアー・マクレアリー)

 



Pocket

1 thought on “映画【ゴジラ キング・オブ・モンスターズ】ネタバレ無し&余談ありレビュー”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です