【ヴェノム】コラボカフェ 余談ありレポート&レビュー
Pocket





 

 

 

2018/11/2上映開始の映画「ヴェノム」

 

 

 

東京では10/30からコラボカフェが開催という事で早速行ってきました。

今回都心にて「2店舗」でコラボカフェが開催されている為、両店舗のメニューを制覇しアイテムもゲットしてきましたのでレビューさせていただきます。

1件目は池袋、2件目は渋谷となっております。

当レビューは東京の店舗に限ります。私の知る限りでは2店舗ですが、他にもあれば情報頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず1店舗目(池袋)

東京の池袋パルコ6階にある「CAFE ADDRESS(カフェ・アドレス)」さん。

ちなみに名古屋パルコ(10/25〜11/20)と静岡パルコ(10/26〜11/18)でも開催されており、東京は10/30〜11/20と一足遅い。

注意したいのは同じパルコ内ではあるもののそれぞれお店が違い、店舗毎にメニューや注文特典も違う点だ。

 

 

当ブログでレビューした「ジュラシック・ワールド コラボカフェ」は池袋パルコ7階でしたが、今回の池袋のヴェノムコラボカフェはその一階下である。

 

 

 

 

 

 

 

 

入店編(池袋)


6階エレベーターから降りて左側を進むと「CAFE ADDRESS (カフェ・アドレス)」さんが見えてきます。

 

 

 

店外から見るとこんな感じ。

「ヴェノム」の看板やコラボメニューなどが立っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内に入るとポスターなどが飾られております。

電源がありパソコンまでも置いてあるゆっくり出来る快適空間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内奥へ行くと劇中のシーンをパネル化したものが壁に飾られています。

店内入ってすぐの席もありますが、上記の理由にて店内奥で食べる事をオススメします。

 

 

 

 

 

 

 

注文編(池袋)


まずここで注目したいのはコラボメニュー注文特典である。

このお店でゲット出来るのは「ヴェノムピンバッチ」のみです。

数量限定で無くなり次第終了だそうなのでご注意を。

 

 

こちらが現物。

なかなかイケてます。

バッグや帽子などに気軽に付けられる大きさ。

 

 

 

 

 

 

このお店のヴェノムコラボメニューは3種類です。

もちろん3種類注文しましたが、特典は3つ貰えるわけではなく1人1個のようなので注意。

ちなみにコラボメニュー以外の通常メニューもあり、今はハロウィンメニューも用意されていました。

特典のピンバッチが欲しい方はヴェノムコラボメニューを必ず注文しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お食事編(池袋)


まず一番最初に来たのはドリンク。

ベリーダークスムージー(税込830円)

主観ですが量はそこそこ多く感じました。(横から写真撮るの忘れました(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴェノムのトレードマークでもある眼の部分が描かれています。

黒い部分はココアパウダー。

白い部分はクリームです。

 

 

 

 

厚みのあるクリームを掘ると、下から細かく砕かれた氷が混ざったカフェオレ的なお味のスムージーが出てきます。

ややコーヒーの味もするが、お腹を壊すこともなかったのでコーヒーレベルはそんなに強くないと思います。(私はコーヒー飲むとお腹壊します)

 

 

 

 

 

 

下の方にはベリー系のソースが少し溜まってましたが、主観ではベリー感はそんなに強くない。

クリーム含め全体的に混ぜて飲むと非常に美味しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に着弾したのはヴェローング黒バーガー(税込1500円)

注意したいのは、なんと1日5食限定という点。

※私は当日の午前中早めに行きましたが、特に混んでおらず無事食べる事が出来ました。時間によっては売り切れているはずなので食べたい方はお早めに。

 

 

特徴的な黒いバンズに、血に見立てたケチャップ、長い舌をイメージしたベーコン。

横にはポテトも添えてあり、ポテトのお味はマックに限りなく近く塩気が効いた美味しいタイプ。

 

 

 

 

 

 

 

切って横から中を見てみるとお肉、トマト、チーズ、紫キャベツがこんにちは。

お肉にはほんのりと胡椒が効いておりジューシー。

お肉のお味は安っぽくなく、他のコラボカフェとは一味違い非常に美味しい。

 

 

 

 

 

 

この黒いバンズですが、非常にサクッとしており味は軽くバター風味で美味しいです。

ビジュアルだけでなく味にもこだわりを感じる一品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に到着したのはデザート。

ヴェノワッフル(税込1000円)

 

ヴェノムの口のようなデザインで、クリームで鋭い歯をイメージしていますね。

クリームは甘さ控え目。

他にもチョコクリーム、イチゴ、ベリー系、ベリー系ソース、真ん中にはアイスが入ってます。

 

 

 

 

 

 

 

後ろから見るとこんな感じで、全体をワッフルで挟んであるのがわかります。

パッと見クリームの量が多く見えるかもしれませんが、ワッフルと一緒に食べるとしつこくないのでペロリといけちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

真ん中をナイフで切ってみるとこんな感じ。

アイス、ワッフル、クリームの量的バランスが良く、そこに酸味のあるベリーソースを付けて食べると美味で御座います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感想・注意点(池袋)


【感想】

味的な感想では全体的に美味しかったと思います。(おそらくこのお店の料理自体が美味しいのでしょう)

お値段的にも他のコラボカフェとあまり変わらず。

特にヴェノムに興味がなくガッツリメイン料理を食べたいのなら、コラボメニューでなく通常メニューを注文するのも良いかもしれない。

 

 

【注意点】

ゲット出来るアイテムはヴェノムピンバッチのみ。(しかも1人1個)

ヴェノムバーガーは一日5食限定。

開催期間は11/20まで。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

2店舗目(渋谷)

 

次に向かったのは東京の渋谷にある「CAFE:MONOCHROME(カフェ:モノクローム)」さん。

こちらでもヴェノムコラボカフェ(VENOM INSPIRED CAFE)が開催されていますが、このお店の方は本格的。

メニューだけでなくヴェノム公式Tシャツも売っており、注文特典で限定アイテムも手に入ります。

 

 

こちらはコラボ看板です。

開催期間は10/30〜11〜30の一ヶ月間。

渋谷駅から離れており、「最近ヴェノムグッズがコラボ販売されたLOFT」よりも先にあり初見だと地図を見ながらでないと迷うかも。

私はスマホでナビ見ながらスムーズに到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入店編(渋谷)


13:00オープンという遅めの開店ですが、私は池袋の方にも行く予定でしたので逆に好都合でした。

初日&先着アイテムがあるという事で並ばせていただきました。

開店時、一気に自由に入れるわけではなく1人ずつ呼ばれるシステムになっており順番に呼ばれていきます。

店内は非常に狭くて同時に10人も入れない程(体感せいぜい6人程度)のスペースな為、並んでいた方は席が空き次第電話で連絡という対応がされていました。

待ち時間は近くにある色々なお店で時間を潰せますので、その点は気にならないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内に入ると大きめなポスター、パネル、グッズ、スクリーンなどがあり、エミネムが歌うヴェノムのテーマ曲も流れていました。

ヴェノムの雰囲気MAXなお店です。

他にも出演者サイン入りの大きめなポスターや、アート感たっぷりでCOOLなポスターも飾られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

注文編(渋谷)


店内に1人ずつ呼ばれ、まずは入り口のレジで先に注文する事となる。

先払いで、クレジットカードは使えませんのでご注意を。

 

 

 

 

こちらのカフェで注目したい点は2つ。

まず先着100名にセットメニューを注文した方限定でヴェノムウォーターボトルが貰えるという点。(しかもセットメニューを注文した数に応じて貰える)

もう1つはヴェノムクッキーセット(3つで1000円)とヴェノムグッズ(ヴェノムバッジセットや公式ヴェノムTシャツなど)を合わせて購入された方先着10名がヴェノムコースター(缶入りのコルク型コースター4枚封入)を貰えるという点。

 

 

 

 

 

先着特典2種類の内、特に缶入りヴェノムコースターセットは先着10名というなかなかのレア。

しかしクッキーセットとグッズだけで4000円はするので必ずしも先に入った10名が手に入れたというわけではなさそう。(先着10名なので流石に当日中には終了したはず・・・)

メニューも合わせて制覇すると計8000円ぐらい飛びます。

私もクッキーセットとヴェノムTシャツをセット購入し、記念にしっかりゲットして帰りました。

 

 

 

写真はウォーターボトルと、それが入っていた箱。

2つの箱を揃えるとヴェノムの顔になります。

ウォーターボトルはなんと容量1Lというそこそこ大きめで実用性が高くデザインも最高。

底から蓋上部までの長さ約30cm。

 

 

 

 

 

 

こちらの写真の左側がヴェノム缶入とその中に入っているヴェノムコースター4枚。

コースターの裏はコルクになっており、4枚とも同じ物。

右2枚はドリンクに付属する限定コースター。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお店でもコラボメニューは3種類。

上記に記載した通り、ウォーターボトルを貰うためにはセットメニューという物を注文しなければならない。

ですがコラボメニューの内2種類はドリンクが付属するセットメニューとなっており、3種類制覇する方は特に迷う必要はなく全て注文すればOK。(ただ、ドリンクは計3種類飲むことになる)

3種類注文すると、セットメニューが2つになるのでウォーターボトルは2つ貰えます。

※1人で2〜3種類注文する方は他にもいらっしゃったのでおそらく2日以内にウォーターボトルは終了するでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お食事編(渋谷)


3種類注文して一番初めに到着したのは、ケーキセット。

黒チーズケーキとドリンクのセット、VENO CAKE SET(1500円)

 

プレートに乗ったチーズケーキにはヴェノムの顔が描かれている。

ちょっと揺らすだけでヴェノムの顔が崩れるので写真を撮る方はご注意を(実体験)。

ドリンクが付くので限定コースターが1枚付属します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上下の黒い部分は、オレオのビスケットの部分を粉々に砕いてまぶしたような感じで、ややビターなお味。

横に倒すと崩れるぐらい柔らかい粉状になっている。

その為、平たいプレートではやや食べ辛いかも。

肝心のチーズケーキですが、酸味、甘みはやや控え目で黒いビターな部分と一緒に食べると良い塩梅。

チーズケーキの部分はギッシリ詰まっている感があり食べ応えがあります。

 

 

 

 

 

 

飲み物は冷たいココアをチョイス。

見た目ダークな感じが良いですが、お味はごく普通のココアで美味しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

次に着弾したのはホットドッグとドリンクのセット。

PARASISTIC BLACK DOG SET(1500円)

 

世にも奇妙な色のホットドッグで、パンもソーセージも真っ黒。

付け合わせには塩味のトルティーヤチップスが数枚添えてある。(味は塩版ドンタコス的な物)

 

 

 

 

 

 

パンの部分にヴェノムの顔が描かれています。

プリントされている訳ではないので、チーズケーキ同様写真撮る時は揺らしたり器を小突かないようご注意を。

ちなみにナイフやフォークなどは無く、手で食べるスタイルのようです。(やや不便に思えた。)

 

 

 

 

 

ホットドッグを開けてみるとこんな感じ。

中も真っ黒で、ちょっぴり酸味とほんのり辛さのある赤いソースがかかっている。(正確には不明だったが、チリ系?サルサ系?)

割合的にソースは少な目かもしれない。

 

 

 

 

 

 

ソーセージはカレー風味らしいが、ほんのりすぎてよくわからない。

特にジューシーなわけでもなく、その他何も入っていない為パサ付き感が気になる。

 

 

 

 

 

※飲み物はコーラを選択しましたが、食べ物に夢中だったので素で写真撮り忘れました(^^;)サイズ的にはケーキセットのココアと同じサイズだったと思います。

 

※現在在庫の関係か、改良の関係なのか、付け合わせのトルティーヤチップスがギザギザポテチになったり、黒いソーセージが赤になったり、マヨネーズが追加されていたりと変更点もいくつかあるようです。マヨの追加によりパサ付き感は改良されているかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に到着したのはドリンク。

SYMBIOTE COCKTAIL(900円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジュアル的にシンビオート感の再現度が素晴らしい。

白と黒の色合い、混ざり具合はアートに近く、特に氷の辺りがGOOD!

肝心のお味はヨーグルト系でした。

濃厚というよりは比較的さっぱりしており非常に飲みやすくて美味しかったです。

 

 

 

このドリンクはカクテルだったので、注文時店員さんに聞いたところアルコール入りとの事でした。

私はアルコールが苦手ですのでノンアルコールは可能かお聞きしたところ不可との事でしたが、制覇する為とりあえずそのまま注文。

飲んでみた感じアルコール感はほぼ無いに等しく、アルコール苦手な私でも全く気にならないレベルでした。後味にほんの〜り感じる程度ですが本当に入っているかどうかわからないぐらいのレベルだったので全然イケました。

※もしかしたら元々入っていないのか、店員さんの気遣いでアルコール少な目、もしくは抜いてくださったのかもしれませんがその点に関しては不明です。

 

ビジュアル的にもお味的にも最高でしたのでオススメしたい一品です!

 

 

 

 

 

 

 

 

感想・注意点(渋谷)


【感想】

メニューや味云々というより、店内のヴェノム満載な雰囲気、関連グッズ系、特典などが非常に強く、本格的でヴェノムファン向けに設定されている。

店員さんも良くして下さいますし、居心地は良いです。

ただし販売しているグッズの種類は今のところ少ないかも。(バッジセット、クッキーセット、公式Tシャツ数種類ぐらいか・・・今後追加あるかも)

 

 

【注意点】

料理の味よりもお店の雰囲気とヴェノム感、特典やグッズに注目。

先着特典はすでに終了。(追記:ただし期間中追加プレゼントの可能性あり)

店内は非常に狭く、あまりゆったりは出来ない。(待っている人を考えると…)

クレジットカードは使えない。

人気な為順番待ちの可能性大。

開催期間は11/30まで。

 

 

※11/1追記

11/2(金)映画「ヴェノム」公開記念という事で、追加として2500円以上購入の方限定で先着20名にピンバッチが貰えるとのこと。

このピンバッチは見た目からして池袋の「CAFE ADDRESS」で貰えるピンバッチと同じ物。

その他、毎週プレゼント企画があるらしいので気になる方は「CAFE:MONOCHROME」公式Twitterをチェック!

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、2店舗巡った感想。

どちらも素敵なお店で、ヴェノムファンとして最高でしたが一長一短あります。

それぞれの良いところを楽しみましょう。

 

 

 

池袋「CAFE ADDRESS」

料理は美味しく、ゆっくりしたい時など、利用しやすさで言えばこちらのお店がオススメ。

ただ、本格的なコラボというよりはメニューのみコラボという感じ。

ほぼ池袋駅中パルコ内の店舗である為歩く距離も短く、比較的混んでおらず入りやすい。(今後や時間帯によっては混むかも)

※11/5まで開催のパルコ7階「自分ツッコミくま」コラボカフェがかなり並んでおりそちらに人が集まっている感はある。(前回「ジュラシック・ワールド コラボカフェ」を開催していた店舗です)

 

 

 

渋谷「CAFE:MONOCHROME」

本格的なコラボカフェで、ヴェノム感と特典内容で言えば圧倒的にこちらのお店がオススメ。

駅から遠い点、店舗の狭さ、混み具合、待ち時間からして敷居がやや高く感じるがヴェノム好きなら期間中一度は行くべきでしょう。

映画「ヴェノム」を観てから行くのもありかと思います。

他にも色々な企画があるようで、「ヴェノム」とのコラボ期間が終了した後に行っても楽しめるでしょう。

 

 

 

 

 

 

この日の戦利品はこちらになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

◉ピンバッチ(猫は付属しません)

◉先着100限定ウォーターボトル×2

◉先着10限定缶入りヴェノムコースター4枚入り

◉公式Tシャツ(3000円)

◉クッキー3種セット(1000円)

◉ドリンク注文限定コースター2種

 

2箇所巡って掛かったお金は合わせて約12000円ぐらいでした。

 

 

 

 

 

長くなってしまいましたが以上となります。

これから行く予定の方は楽しんで来てください。

少しでも参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 



Pocket

4 thoughts on “【ヴェノム】コラボカフェ 余談ありレポート&レビュー”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です